スポンサードリンク

2019年1月24日の午後1時20分頃、

埼玉県新座市のコンビニのトイレの便器の中に新生児が捨てられていという事件が発生しました。

どうやら母親である女性はコンビニのトイレで出産しており、新生児が誕生してそのまま遺棄して立ち去った模様です。

今回の内容としては赤ちゃんが捨てられていたコンビニの所在地と赤ちゃんをトイレに遺棄した理由などを考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

事件の概要

事件の概要は以下のようになります。

24日午後1時20分ごろ、埼玉県新座市のコンビニ「セブン―イレブン新座大和田3丁目店」の男性店長から、「生後間もない赤ちゃんが便器の中にいる」と110番があった。新座署によると、へその緒がついた状態の女児が病院に搬送されたが、目立った外傷はなく命に別条はない。

 直前に、1人で来店した女性がトイレに数十分間閉じこもっており、産み落とされた可能性がある。同署は保護責任者遺棄の疑いもあるとみて女性の行方を捜している。

 女児は裸で、便器の中に横たわっていた。

出典 ヤフーニュース

生んだばかりの赤ちゃんをトイレの便器の中にそのまま遺棄して母親は立ち去るという

なんとも悲しい事件ですが、赤ちゃんは名前さえつけてもらえなかったということになります。

赤ちゃんの境遇を思うと本当に不憫でなりません。

それにしても産んだら、まるで厄介物でも捨てるように放置するなんて信じられませんね。

あまりにも無責任すぎます。これが母親の行動かと疑いますが、赤ちゃんをコンビニのトイレで出産して

そのまま遺棄する時点で訳ありのようです。

赤ちゃんを遺棄した現場のコンビニの場所

出典 rubese.net

赤ちゃんを遺棄した現場のコンビニの場所は

セブンイレブン新座大和田3丁目店」というところです。

赤ちゃんを出産した女性の身元は?

赤ちゃんを出産した女性の身元についてですが、現在赤ちゃんを出産した女性は警察にもコンビニにも姿を見せておらず、顔や名前といった情報などは一切不明のままです。

しかし、コンビニには防犯カメラが設置してありますので、赤ちゃんが発見された13時以前の映像を解析すれば妊婦の女性なので直ぐに顔などは判明するでしょう。

しかし、なぜ防犯カメラが設置してあり、尚且つトイレの利用率も高いコンビニで出産したのかが謎ですね。

スポンサードリンク

保護責任者遺棄の疑いの罰則は?

今回のコンビニトイレでの新生児の遺棄事件について適用される恐れのある保護責任者遺棄の疑いについての罰則はどういった内容があるのでしょうか。

保護責任者遺棄罪は、人の生命や身体に危険を及ぼす罪とされており、法定刑も【3カ月以上5年以下の懲役】と重くなっています。

出典 https://keiji-pro.com/columns/111/#toc_anchor-1-1-4

今回は赤ちゃんが速やかに病院に搬送されて無事に一命を取り留めたので、保護責任者遺棄で留まりましたが、

赤ちゃんの発見が遅れて死亡してしまうような事態になれば

保護責任者遺棄致死罪に問われます。

その場合の罰則は

保護責任を遺棄・し、相手を死亡させてしまった場合は、保護責任者遺棄致死罪が問われます。こちらも傷害の罪と比較して重い刑に処断されます。傷害致死罪の罰則は【3年以上20年以下の懲役】です。つまり、保護責任者遺棄致死罪の罰則は【3年以上20年以下の懲役】となります

出典 https://keiji-pro.com/columns/111/#toc_anchor-1-1-4

とのことですので、女性にとっては産んだ後だから関係ないと思うかもしれませんが、産んだ後は保護者として育てる義務と責任が生じます。

コンビニのトイレに赤ちゃんを遺棄した理由は育てられないから?

コンビニのトイレに赤ちゃんを遺棄した理由としては

やはり一番に考えられる理由として

育てることができないという理由が考えられます。

その場合の女性の事情としては

経済力がゼロで無職

中学生や高校生などの未成

出産したことがばれると、自分にとって不利益な状況になる

という理由が考えられますが、現段階では詳しいことは分かっていません。

コンビニには防犯カメラが備えられていますので、警察がその映像を解析して出産した女性を特定すれば事件の全容は解明されるものと思われます。

ネット上の反応

スポンサードリンク

終わりに

以上になります。如何だったでしょうか。

なんとも悲しい事件ですが、コンビニのトイレで赤ちゃんを発見した人はさぞかしビックリしたことでしょう。

出産した女性に関しては様々な事情があると思いますが、女性が出頭してきても赤ちゃんを渡すべきではないと思いますし、出産してコンビニのトイレに遺棄するような母親では赤ちゃんが不幸になるだけですので、

養子を希望する裕福な家庭に引き取っていただく方が赤ちゃんのためにも思います。

しかし、この事件は女性だけが悪いわけではなく男の方にも問題があるといわざるを得ませんが、

幸いにも赤ちゃんは病院で一命を取り留めたようですので、実の親ではないですが優しい方に養子に出してもらえることを願います。

スポンサードリンク