スポンサードリンク

2019年11月3日、文春オンラインにて前澤友作ZOZO前社長が新会社「スタートトゥデイ」の秘書を募集した際に応募してきた

41歳の人妻の女性と面接を行ったその場で関係を持って性行為まで行ったという衝撃の事実が報じられました。

しかし、性行為まで行ったにもかかわらず人妻は秘書に採用されなかったということで、トラブルに発展していたようですが、

2018年4月から続いていた剛力彩芽との交際破局のきっかけではないかと噂されています。

こういった男女のトラブルは今回に限った話ではありませんが、今回は

前澤友作ZOZO前社長が新会社「スタートトゥデイ」の秘書を募集した際に応募してきた

41歳の人妻の女性と面接を行ったその場で関係を持ってしまい、採用せずにトラブルになっていた内容について調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

事件の概要

事件の概要は以下のとおりです。

女優の剛力彩芽(27)と破局したことが判明した前澤友作・ZOZO前社長(43)が、新会社「スタートトゥデイ」の秘書を志望していた人妻のA子さん(41)とトラブルになり、警察に相談する事態になっていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

A子さんの証言によれば、前澤氏とはSNS上で知り合い、直接、やり取りするようになったという。9月には前澤氏の新会社「スタートトゥデイ」が秘書を募集していることを知り、履歴書を送った。

10月3日、A子さんは前澤氏にオフィスに来るように誘われ面談。秘書の採用面接を兼ねていると考えていたA子さんは、そこで前澤氏に求められ、関係を持ったという。だが、A子さんは秘書に採用されず、トラブルに発展。A子さんが小誌に証拠として示した前澤氏とのLINEのやり取りでは、前澤氏はこう謝罪していた。

〈同席させていただいたX(仮名、前澤氏のアシスタント)からその合否に関わるような軽率な発言があったことは本人に代わりまして心よりお詫びします。

A子さんの不信を招いた点についても真摯に反省しています〉また、採用面接であったことは否定し、〈単純に僕が女性として魅力を感じたA子さんをお誘いしただけです〉と説明。

その一方で、〈「謝罪しないなら文春に言う」のような恐喝が続く場合は、残念ながら警察に被害届を出させていただきます〉とA子さんに告げていた

出典 文春オンライン

前澤友作ZOZO前社長が人妻と面接したその場で性行為!

前澤友作ZOZO前社長が人妻と面接したその場で性行為に及んでいたことが暴露されました。

性に奔放な前澤友作ZOZO前社長とのことですが、さすがにこれは驚愕です。

41歳の人妻A子さんは面接にやってきたということですが、前澤友作社長は「面接」ではなく「デート」のつもりだったようです。

感覚が少し分かりませんね。

面接のつもりが性行為をしてしまったということですが、関係を持つことに関してはお互いに合意していたということです。

41歳の人妻A子さんは、採用をちらつかされて身体を許してしまったのでしょうか。

真相の方は不明ですが、そういった線もありそうですね。

しかし、採用されなかったということで当然ながらトラブルに発展していますが、

採用されたらされたで、どういう勤務内容が待っているか想像に難くありません。

スポンサードリンク

前澤友作ZOZO前社長と人妻の実際のLINEやり取り画像がヤバい

前澤友作ZOZO前社長と人妻の実際のLINEやり取り画像がヤバいことになっています。

人妻の女性から文春にリークされた内容のようですが、

実際のLINEやり取りの画像がこちらです。

出典 文春オンライン

人妻の女性の名前は、黒く塗りつぶしていますが、何とも生々しすぎるLINEやり取りですね。

実際のやり取りが画像として出回ってしまった以上、動かぬ証拠になります。

前澤友作ZOZO前社長のエネルギーは凄いですが、さすがに面接したその場で相手に手を出すのはヤバいでしょう。

しかも人妻です。見境がなさすぎますね。

既に相手の旦那は事を知っていると思いますが、前澤友作ZOZO前社長は借金問題などを差し引いても

最低でも資産100億近くは持っていると思いますので、訴えられても慰謝料などは失っても知れているはした金でしょう。

前澤友作ZOZO前社長のプロフィール

前澤友作ZOZO前社長のプロフィールについては以下のとおりです。

名前 前澤友作
年齢 43歳・1975年11月22日生まれ
出身地 千葉県鎌ヶ谷市
職業 前ZOZO社長
学歴 早稲田実業高校卒
家族 2人の女性との間に子供が3人いる(認知済み)前妻もいるとの報道もあり
資産 個人資産4000億円と言われているが、税金や借金問題などにより資産はそこまでないとも言われている

前澤友作元社長は、高卒ということです。

2人の女性との間に子供が3人いるということですが、それぞれにんちしているということです。

また、過去に付き合った女性などにマンションを手切れ金として購入するなど、羽振りの良さは誰もが知るところですが、金遣いが荒すぎるとも評されており

経営者の資質も疑問を抱いている人間も少なからずいるとのことです。

何かとメディアに取り上げられて話題に事欠かない前澤友作前社長ですが、1998年にスタートトゥデイを設立して、2012年に東証一部上場企業にまで育て上げた実績は本物です。

2019年10月にはZOZOをヤフーに売却して、社長の座から降りましたが、莫大な資産を持っているということですがその分多額の借金・負債を抱えているという情報もあり

個人資産は100億もないのでは?

と噂されています。

しかし、仮に100億未満でも超富裕層であることは間違いないですね。

前澤友作と剛力彩芽の破局理由は?

前澤友作と剛力彩芽の破局理由は何が考えられるのでしょうか。

以前から前澤友作と剛力彩芽の両名の交際は上手くいくはずがないとネットや世間では言われていましたが、

前澤友作と剛力彩芽の破局理由は今回の人妻とのトラブルではないかと言われています。

剛力彩芽さんは、27歳の女優ですが

前澤友作元社長は41歳の人妻の女性と関係を持ってしまいました。

自分という存在がありながら、他のしかも10歳以上年上の女性に現を抜かしてしまった

前澤友作元社長の行動にほとほと愛想が尽きて

別れを決断したのかもしれませんが、

普通はこんなことをされて笑って済ますほど寛大でもないでしょう。

ネットの反応

今回の事件についてネットの反応を集めました。


スポンサードリンク

終わりに

以上になります。

このまま採用されたとしても、人妻の女性は遅かれ早かれ泣きを見ることになりそうなのは容易に想像できますので、ある意味では採用されなくてよかったのかもしれません。

前澤友作元社長は資産100億以上を所有している超金持ちですが、どうやら一人の女性では満足できない人間ということでしょう。

誰もが羨む多額の資産を持っていますが、現状を見て果たして前澤友作元社長は幸せなのかは大いに疑問ですが、やはり世の中金だけではないということでしょうか。

スポンサードリンク