スポンサードリンク

2019年9月23日午前0時半ごろに発生した茨城県境町の夫婦殺人被害者は

小林光則さん・美和さん夫婦ということが判明し、関係者からは衝撃が走っています。

内部犯かと思われた事件は一転して外部犯であると発表され
一家と関係性のある人物の洗い出しが進められていますが、

事件現場の茨城県境町ですが、地元ではあらゆる意味でかなり有名な場所であることも判明しましたので、併せてお伝えしていきたいと思います。

(関連記事)

スポンサードリンク

事件の概要

事件の概要は以下のとおりです。

23日午前0時40分ごろ、茨城県境町若林、会社員、小林光則さん(48)方から、女性の声で「助けて」と110番があった。県警境署員らが駆けつけると、2階の寝室で小林さんと妻のパート従業員、美和さん(50)が倒れており、現場で死亡が確認された。遺体に切り傷があり、県警は殺人事件とみて捜査している。

県警によると、小林さん一家は夫婦と子ども3人の5人暮らし。2階の別の部屋にいた中学1年の長男(13)は足や腕を負傷し、長男と同じ部屋にいた小学6年の次女(11)も病院に運ばれたが、いずれも命に別条はない。1階にいた大学3年の長女(21)にけがはなかった。

小林さん夫婦は、首や顔などに鋭利な刃物で切られたような痕があった。県警は、通報した女性は美和さんで、一家は就寝中に襲われたとみている。

現場は、千葉県との県境に近く、田畑や住宅が点在している。

事件現場

事件現場はどこになるのでしょうか。

事件現場は茨城県境町の住宅ということですが、

詳細な場所が判明しました。

事件現場は、〒306-0417 茨城県猿島郡境町大字若林にある住宅で、

兎谷津へら鮒センター付近にある住宅で事件が起こった模様です。

ネット上では事件現場と思しき住宅も特定されているようですね。

スポンサードリンク



容疑者に関する情報

容疑者に関する情報については現時点でも特定されておりません。

事件の痕跡から考えるに外部犯によるものだということですが、

小林光則さん・美和さん夫婦に何らかの関係性を持っていた人物ということでしょうか。

スポンサードリンク



長女だけがなぜか無傷

小林光則さん・美和さん夫婦殺害事件において、5人家族のうち3人の子供で
男性は怪我を負わされたようですが、

長女だけがなぜか無傷ということです。

犯人は長女や母親絡みの異性の犯行?

犯人は長女や母親絡みの異性の犯行ではないか?
という意見もありますが、

真相は何一つ分かっておりません。

スポンサードリンク

境町は周辺市町村から合併を嫌がられていた

また、事件が発生した境町は治安が悪く周辺市町村から合併を嫌がられていたという情報も明らかになりました。

茨城県猿島郡境町は、知る人ぞ知る特殊な地域のようで、

殺人や覚醒剤、詐欺で逮捕された犯人が境町に多数ということで、地元では有名な場所のようです。

境町はこれまでに数多くの犯罪が起こっている治安が悪い地域だった

境町は、これまでに数多くの犯罪が起こっている
治安が悪い地域だったということも判明しています。

事故は仕方がないとしても、殺人・暴行などが複数件発生しているようです。

スポンサードリンク



ネットの反応

今回の事件についてネットの反応を集めました。

スポンサードリンク

終わりに

以上になります。

地図や風景を見る限りは、どこにでもあるようなのどかな田舎ですが、

人も少なそうな場所で治安が悪いといわれているのはよっぽどですね。

大阪や名古屋・東京などの都市部ではこれくらいは普通ですが
田舎で悪評が蔓延しているというのは、相当ヤバいですが、

一日も早い事件解決を願うばかりです。

(関連記事)

スポンサードリンク